スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設的自己主張

 人間関係でうまくいかないことってありますよね。
そんなネガティブなコミュニケーションに対処するための方法に、「建設的自己主張」というのがあるんだそうです。
最近見かけた記事なんですけど、対決や正面衝突を避け、お互いの立場を尊重する対話の姿勢を保つ方法だそうで。
ポイントは
①なぜ自分が批判されているのか、その理由や具体的な根拠について説明をまず聞く
②批判の根拠が正当で、また事実であれば、その「事実」は受け入れる
③批判の対象になっている自分の行動や発言について相手が自分と異なる解釈をしていたとしても、そういう解釈もあることは尊重し、理解する
となっています。

 ほおお、なるほどねー。
でも、これってすごーく難しい気がします。
だって、結局そのうまくいってない相手と話し合わないとできないことですよねー。
えー
私は過去、メチャクチャ苦手な人とは、こんな話ぜったいできませんでしたよー(苦笑)
必要最小限の事以外、話しませんでしたもの。
 ちなみにポイント①の解説には『その理由や具体的な根拠について、相手がきちんと説明できないのであれば、その批判がそもそも合理的ではない証拠』と書かれていたんですが・・・相手がその合理的でない理由を正当だと言い張ってたら、どうしようもないですね
でも、今後応用はしていけそうな内容だなと。
上手に自己主張もしていこうと思いますよ
スポンサーサイト
プロフィール

彼方

Author:彼方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。