スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスク十色

 知人が出産の内祝にラスクの詰め合わせを送ってきてくれました。
山形県の「麦工房シベール」のものです。
「山形県 ラスク」で検索したらすぐヒットしたので有名なお店のものなんですね。
箱に6種類入っていたのですが、今日はプレーンとチョコレートのをいただきました。
表面にかけられているグラニュー糖がキラリと光る、少し小ぶりの上品な印象のラスク。
お味も甘すぎず、サクサクっと美味♪
「ガトーフェスタハラダ」のものとは、また違う美味しさですねー。

 進物用になるようなラスクは、ラスクのために焼いたパンを使用していたり、素材にもかなりこだわりがあったりしますから、パン屋さんのとは違うんですね。
 でも、ラスクはもともと残ったパンをおいしく食べるために考案されたものですから、パン屋さんのが正統派といえば正統派。
近くのパン屋さんのはそれぞれお店によって味が違って、それぞれに美味しい。
たっぷりアイシングを塗って甘~くしてあるのもあれば、2度焼きしただけのような、パンの味がメインというのもあり、どこのを買おうか、迷うのもまた楽しみのひとつですし。
流行に乗じて、一時的にラスクを扱うようになった所もなきにしもあらずですが、それぞれの美味しいラスクをずっと続けてほしいなぁと希望してマス。

スポンサーサイト
プロフィール

彼方

Author:彼方

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。